恵方巻きのオススメ具材!栄養士が選ぶのはコレ!

3月 21, 2019

こんにちは!





ちわもちと申します!





恵方を向いて食べると演技が良いとされる恵方巻き
近年は、様々な具材の恵方巻きがあります。





今回は、栄養士がオススメする
恵方巻きの具材を紹介します。





スポンサーリンク







恵方巻きのオススメ具材

ehoumakinogazou

恵方巻きは、ご飯と海苔の中に具が入るわけです。
なので、ご飯と海苔と具材のバランスを重視したいと思います。





お刺身とキュウリin恵方巻き

マグロアナゴサーモンイクラなどが入った恵方巻きです。





王道と言えば王道でしょうか。





炭水化物であるご飯
ビタミンやミネラルが豊富な海苔





ご飯と海苔にぴったりなのは
たんぱく質や脂質に優れているお魚です。





「海苔とご飯とお魚」だけでも良いのですが
更にビタミンや食物繊維が豊富な野菜も加わるとベストです。





よく見かけるのは
キュウリレタスだと思いますが、よい組み合わせです。





卵in恵方巻き

卵が入った恵方巻きです。





卵オンリーな恵方巻きはあまり見かけないのですが
野菜と一緒に入っているものがオススメです。
もちろんお魚と一緒でもOK。





卵には、たんぱく質、脂質、ビタミンが程よく含まれているため
恵方巻きの具材としても活躍してくれます。





色合いも鮮やかになりますしね。





スポンサーリンク






オススメしない具材

恵方巻きの具材としては、あまりお勧めしないものも紹介します。





サラダのみの恵方巻き

お魚や卵が一切なく、野菜のみの恵方巻きはあまりお勧めしません。





たんぱく質や脂質に欠けてしまうからです。





恵方巻きの他に、メインとなるおかずがあるなら
野菜のみの恵方巻きも大歓迎ですが
恵方巻き単体で見た時は、オススメしないです。





恵方巻きのオススメ具材まとめ

ご飯、海苔、お魚、卵、野菜
バランスよく巻いてある恵方巻きがオススメですね。





あまり見かけませんが、お肉が入っている恵方巻きよりも
お魚の方がオススメです。





美味しく健康的な恵方巻きを
恵方を向いて食べて、縁起を担ぎましょう。





それでは~





スポンサーリンク