食べると健康になる食べ物とは!?

3月 21, 2019

こんにちは!





ちわもちと申します!





美味しいものは食べたいけど健康が気になる、、(‘_’)
そんな時
これさえ食べておけば健康になる!
なんて言う夢のような食べ物があれば嬉しいですよね。





そんな夢の食材はあるのか!?






必ず健康になる食べ物とは?

食べると必ず健康になる食べ物。





まさに人類の夢ですね。





以下で現実を紹介します。





必ず健康になる食べ物なんてない

はい、そんな夢の食べ物はありません。





例えば、好きなものばかりを食べてしまったとき。

  • 焼き肉
  • ラーメン
  • お寿司
  • 唐揚げ

などなど
美味しいものって世の中に沢山あります。





「お肉食べたから、野菜を食べてチャラにしよう」
なんて言う都合のいい話はありません。
食べてしまったものは無かったことにできませんもん。
しっかりと身体に身につきます。





そもそも必ず健康になる食材があったら
みんなそればっかり欲しがりますよ。
今のところは存在していません。
どこかの天才が開発するのを待つしかないですね。





でも、食べ物で健康になることは絶対にできます





スポンサーリンク






健康で大切なのはバランス

食べれば健康になる夢の食材はないと言いました。
ではどうしたら良いのか、なにを食べれば良いのか。





答えは、全てです。





食事において最も大切なのはバランスです。
お肉ばっかり、魚ばっかり、野菜ばっかり
~ばっかりは、良くない食事の例です。





一見、良さそうな「野菜ばっかり」も全くオススメできません。





食事は体を動かす歯車です。

  • お肉で動く歯車
  • で動く歯車
  • 野菜で動く歯車
  • ご飯で動く歯車

と、食べ物によって動く歯車が違います。





専門的に言うと

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

のことです。





これらをバランスよく食べること。
それによって歯車がスムーズにうごきます。
歯車は、どれか一つが動かなくなった時点で
全体の動きが止まってしまいます。





身体も同じで、身体の調子は狂ってしまいます。
どれかひとつで無理やり動かこうとしても、もちろん壊れます。





満遍なくバランスよく食べて
円滑に動くようにしないとなのです。





捕捉ですが、バランスをよくしたからと言って食べすぎは良くないです!





スポンサーリンク






健康的な理想的な食事とは

ではバランスのよい理想的な食事とはどのようなものなのか。





ざっくり言うと
日本の古き良き食事」のようなものだと思います。





ご飯があり、汁物があり、
メインのおかずがあり、副菜として小鉢に野菜がある。

バランスの良い食事の画像

この食事はとてもバランスがいいです。





上で話した

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

が満遍なく摂れるからです。





理想はこの食事を3食食べることですが
忙しくてそういう訳にもいかない現代社会の人達は
一日のうち、1回か2回だけでも
バランスを意識すると全然変わってくると思います。





日本の古き良きなんて言いましたが
もちろん洋食中華でもバランスはとれます。
楽しい食事ですから飽きないようにレパートリー豊富な方がいいですよね!
日々、色々な料理を食べるのは良いことです!




ちなみに、食べ過ぎの面で少しうるさく言うと
和食は塩分が多くなりがちで
洋食や中華は脂質が多くなりがちです。





なので和食、洋食のバランスも大切なんですねえ。
もう全部バランスです!





スポンサーリンク






健康になる食べ物まとめ

健康的な食事で大切なのがバランスです。
偏ったアンバランスな食事は
どんなに身体にいいといわれる食材でも
結果的に身体を壊す原因になります。





最初は、1日のうち1食でも
バランス」を意識してみてはいかがですか。





それでは~