きな粉の食物繊維で便秘知らずに!!毎日続けて効果を実感!!

こんにちは!
ちわもちと申します!





和菓子や、デザートで見かけることが多いきな粉
料理に少しかけてある程度のきな粉ですが
実は、きな粉には食物繊維がたくさん入っており
身体に良い色々な効果を発揮してくれます。





きな粉の食物繊維の効果を知り、生活に活かすことで
身体の中から、より健康的で美しくなれるはずです。





今回は、きな粉を毎日食べることで期待できる
きな粉の食物繊維パワーの効果を紹介します。





スポンサーリンク







きな粉の食物繊維パワーとは

きな粉の画像

きな粉の原料は大豆です。
大豆を粉にしたものがきな粉ですが
大豆には豊富な食物繊維が入っていて
きな粉は大豆の栄養を受け継いでいるため
きな粉にも食物繊維が多いというワケです。
きな粉の栄養はこちら





きな粉の食物繊維のパワーの秘密は
食物繊維の種類と効果にあります。
以下で詳細を紹介します。





食物繊維の種類

食物繊維の種類は、大きく分けて
・不溶性食物繊維
・水溶性食物繊維

2つあります。





ざっくり言うと
不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維
水溶性食物繊維は水に溶ける食物繊維です。
身体で働く効果が違うので、食物繊維の種類は大切なんです。





きな粉には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が
どちらも多く入っています。
きな粉を食べることで、両方の効果を得られるということです。





不溶性食物繊維の効果

不溶性食物繊維の効果には
・便量を増やす
・腸を刺激する
・善玉菌を増やす

という効果があります。





水に溶けないため、腸内でビフィズス菌などの良い菌のエサとなり
善玉菌が増えて、腸内の環境が良くなります。
更に、便量を増やしたり腸を刺激することで
便秘を改善する効果があるんです。





ただし、不溶性食物繊維と同時に水分も摂らないと
増えた便が腸内でつまり、便秘が悪化するので気を付けましょう。





水溶性食物繊維の効果

水溶性食物繊維の効果には
・便に水分を与える
・有害物質の排泄

という効果があります。





水溶性食物繊維のおかげで便がカタカタにならず
有害物質を便として体外に出してくれます。





不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が入っているので
便秘改善にはかなり効果的だと言えます。





スポンサーリンク






きな粉の食物繊維効果

きな粉の食物繊維による効果は
・お通じの改善
・デトックス効果
・コレステロールの上昇を抑える

という効果があります。





以下で詳細を紹介します。





お通じの改善

食物繊維の効果と言えば
お通じの改善が真っ先に思い浮かぶかもしれません。
実際に、きな粉には食物繊維の効果によって
お通じの改善(便秘改善)が期待できます。





きな粉に含まれる、2種類の食物繊維によって
便量を増やし、排泄を促してくれます。





デトックス効果

きな粉の食物繊維の効果で
体内の有害物質の排泄が期待されます。
デトックス効果ですね。





きな粉に含まれる食物繊維の中でも
特に水溶性食物繊維が、デトックス効果を促進してくれます。





コレステロールの上昇を抑える

便秘には関係ないのですが
きな粉の食物繊維の効果には
コレステロールの上昇を抑えてくれる働きもあります。
一応、水溶性食物繊維の効果です。





便秘改善のついでに
コレステロールの上昇も抑えてくれるなんてありがたいですね。





スポンサーリンク






きな粉の食物繊維まとめ

きな粉には
・不溶性食物繊維
・水溶性食物繊維

の2種類の食物繊維が入っていて
両方の効果、または相乗効果が得られます。





きな粉の食物繊維による効果は
・お通じの改善
・デトックス効果
・コレステロールの上昇を抑える

という効果があり
便秘改善や、有害物質の排泄で身体の中から美しくなると共に
コレステロールの上昇まで抑え、健康効果もあります。





きな粉を毎日食べよう

継続は力なり」ということで
きな粉の食物繊維効果を実感するために
少しずつでいいので、きな粉を毎日摂り入れることをオススメします。





摂り方は好みによりますが
糖質やカロリーが高くなりすぎず
簡単に食べられる方法として
牛乳や豆乳、ココアなどに混ぜて飲むと良いです。
きな粉の風味が感じられ、きな粉に砂糖をまぜなくてもすいすい飲めます。
混ぜる量は大匙1~2杯で十分です。
糖質を摂りすぎないきな粉の食べ方はこちら





それでは~