実は凄い!ナッツの豊富な栄養と健康効果とは

こんにちは!





ちわもちと申します!





ナッツを食べるなら
おつまみお菓子として食べることがほとんどだと思います。





軽食として食べることが多いナッツですが
実は、めちゃくちゃ栄養価が高いんです。





今回は、ナッツに秘められている
栄養素と、健康効果を紹介します。





スポンサーリンク







ナッツの栄養と健康効果とは

ナッツ類には

・ビタミン類
・ミネラル類
・良質な脂肪酸

といった栄養素が豊富に含まれています。





ナッツの種類ごとに、多い栄養素が違うので
ナッツの種類も合わせて紹介します。





ナッツの種類

ミックスナッツの画像

ミックスナッツをイメージすると分かりやすいですが
ナッツには、色々な種類があります。





各ナッツの種類ごとに、多く含まれている栄養素に
若干の差があるので、4つほどピックアップして簡単に説明します。





アーモンド

チョコレートにも入っていたりする、アーモンドです。
アーモンドチョコレートのカロリーはこちら





アーモンドの特徴は

ビタミンEがとても多い

ということです。





身体に良い、リノール酸も豊富です。





カシューナッツ

ちわもちは、ナッツの中でカシューナッツが好きです。





カシューナッツの特徴は

ミネラルが豊富

ということです。





また、ナッツ類の中では
糖質が多いので、甘くておいしいです。





ピスタチオ

ピスタチオです。。





ピスタチオの特徴は

ビタミンB群が多い

ということです。





また、アーモンド以上のリノール酸が入っています。





マカダミアナッツ

美容業界で注目のマカダミアナッツ





マカダミアナッツの特徴は

パルミトレイン酸が豊富

ということです。





マカダミアナッツは食べるだけでなく
マカダミアナッツオイルを肌に塗ることでも
美容効果が得られると思います。





スポンサーリンク



ナッツに多い栄養素と効果

上で、各ナッツに多い栄養素を紹介しました。





それぞれ、健康に良い栄養素が多く
結果的にナッツは

・老化防止
・肌荒れ防止
・悪玉コレステロールを下げる

などの効果が見込めます。





以下で詳細を紹介します。





ビタミンE効果で老化防止

アーモンドにダントツで多いビタミンE





ビタミンEの効果は

抗酸化機能(老化防止機能)です。





細胞の酸化(老化)をおさえてくれるビタミンE
いつまでも若々しくいるためにとても効果的です。





ビタミンEを摂るなら
ナッツ類の中では、アーモンドを食べることをオススメします。





パルミトレイン酸やビタミンB群で美肌効果

マカダミアナッツにダントツで多いパルミトレイン酸
ピスタチオに多いビタミンB群





パルミトレイン酸の効果

美肌効果。





ビタミンB群の効果

皮膚炎の予防。





特に、パルミトレイン酸は赤ちゃんの肌に多く
年齢が上がるにつれて減少してきます。





ということは、パルミトレイン酸が多いと
赤ちゃんのような「もち肌」に近づくということです。





最近では、マカダミアナッツオイルを含んだ
美容オイルなども販売されているそうです。





食べても美肌、塗っても美肌です。





ちなみに
パルミトレイン酸は
動脈硬化予防や血圧を下げる働きも報告されていますが
美肌効果の方がより効果的です。





リノール酸で悪玉コレステロール退治

ナッツ類全般に多い、リノール酸





リノール酸の効果は

悪玉コレステロールを下げてくれることです。





悪玉コレステロールは、動脈硬化の原因になってしまうため
少ないほうが身体にいいんです。





とは言え
悪玉コレステロールもなくてはならない存在ですし
リノール酸は摂りすぎると、身体に悪影響を与えかねないので
リノール酸が多いからといって、ナッツを食べすぎるのは良くないです。





豊富なミネラル類

ナッツ類には、ミネラルが豊富です。





各ナッツで、多いミネラルの種類は異なるのですが
カリウムカルシウムマグネシウムなどが豊富に摂れます。





カリウムやカルシウム、マグネシウムが多いことによって

・デトックス効果
・骨や歯を丈夫にする
・様々な酵素の手助けをする

といった効果が期待できます。





スポンサーリンク






ナッツの栄養と健康効果まとめ

ナッツには

  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • 良質な脂肪酸

が豊富に含まれていて





  • 老化防止
  • 肌荒れ防止
  • 悪玉コレステロールを下げる

などの効果が見込めます。





食べすぎは厳禁

ナッツには、様々な健康効果があるのは確かですが
食べすぎは逆効果です。





ナッツが食べすぎ厳禁の理由

・カロリーが高い
・脂質が多い





油が多く、カロリーの硬いナッツは
適量を超えて食べすぎると
肥満の原因になったり、疾患肌荒れの原因にもなりかねません。





1日あたり、25g
(アーモンドだと25粒くらい)

が適量です。





食べすぎに注意して、健康になりましょう。





それでは~