お茶(緑茶)の力で痩せ体質に!カテキンを摂りたいなら安いお茶を買え!?

3月 21, 2019

こんにちは!





ちわもちと申します!





お茶は好きですか?
ちわもちは、毎日飲むほどヘビーユーザーです。





スッキリとした味に、ほのかな甘さ
鼻に抜けるお茶の良い香り。





職場や学校や食事のときや、お出かけなど
色々な場所で親しまれています。





身体に良いとも言われていますが
どんな効果があるのか、お茶の力を紹介します。





お茶の画像
スポンサーリンク





お茶(緑茶)の力

お茶の画像

お茶に含まれている成分と言えばカテキンが有名です。





カテキンのパワー
そしてカテキン以外のお茶の魅力を見ていきましょう。





お茶(緑茶)のカテキンパワー

お茶(緑茶)には

カテキン

という成分が多く入っています。





カテキン

・コレステロールを下げる
・体脂肪を下げる
・がん予防
・抗酸化作用(老化防止)
・抗菌作用
・血圧や血糖が上がるのを防ぐ
・口臭を予防する

といったような、もの凄い力を持っています。





コレステロールや体脂肪を下げるということは
ダイエット効果も見込めるということ。





更に、口臭予防や抗菌作用、老化防止で
どんどん体が綺麗になっていく効果しかないです。





美しくなりたいなら、お茶を飲むべきですね。





ちなみに
お茶の苦味は、カテキンによるものです。





つまり
苦いお茶ほど、カテキンは多いです。





ちわもちの経験談なのですが
高いお茶よりも、安いお茶の方が
若干苦味が強い気がするので
安いお茶がオススメです。





お財布にも優しいですね!





お茶にはビタミンCも

お茶には、ビタミンCもまあまあ入っています。





お野菜たちと比べると、量は劣りますが
ヒトは、一日に1.5Lくらいは飲み物から水分を得ているので
飲み物を飲む頻度を考えると
結構多くのビタミンCを摂れると思います。





ビタミンCは
抗酸化機能(老化防止機能)が強いので
ずっと若々しくいるのに効果的です。。





スポンサーリンク






お茶(緑茶)の力まとめ

お茶には、カテキンやビタミンCがあり
ダイエット効果や、若さを保つ効果があります。





そして、苦味の強い
安いお茶の方がカテキンが多く入っています。





今、緑茶を飲む習慣がある人はそのまま継続。
お茶ではなく、清涼飲料水などを飲む習慣のある人は
ぜひ、お茶に置き換えてみてください。





将来、「お茶を飲む習慣があってよかった
と思える日が来ると思うので!





余談ですが
基本的に飲むものはお茶ばかりのちわもち
人生で一度も太ったことありません!





お茶のおかげかな(笑)





それでは~






【Amazon.co.jp限定】 伊藤園 おーいお茶 濃い茶 2L×9本(イージーオープンボックス)





【Amazon.co.jp 限定】伊藤園 おーいお茶 緑茶 2L×9本(イージーオープンボックス)





サントリー 伊右衛門 お茶 2L×10本