ケーキの中でも低カロリーなのはこれだ‼ケーキの種類を徹底比較

こんにちは!
ちわもちと申します!





特別な日や、ちょっと頑張った日、誰かをお祝いするときなどに定番のケーキ!甘くておいしくて、幸せな気分になりますよね。





ですが、やはり気になるのはカロリー。甘いオヤツなので、決して低カロリーではないのはわかっているものの、できればカロリーが低いほうが良いですよね。





というこで今回は、たくさんの種類があるケーキの中で、比較的カロリーが低いものはどれなのか、比較して紹介したいと思います。





スポンサーリンク







ケーキのカロリーを徹底比較!

ショートケーキやチョコレートケーキ、チーズケーキやモンブランなど、ケーキの種類はたくさんあります。





以下で、カロリー低めなケーキとカロリー高めなケーキの2パターンに分けて紹介します。





カロリー低めなケーキ

比較的カロリーが控えめなケーキ達です。好きなケーキのカロリーが低いといいですよね。





ショートケーキ

ショートケーキ

ケーキの定番、ショートケーキです。スポンジと生クリームと果物。生クリームが使われていますが、他のケーキと比べると比較的低カロリーです。





スフレチーズケーキ

スフレチーズケーキ

チーズケーキの中でも、スフレチーズケーキはカロリーが低めです。他のチーズケーキでは生クリームを使っているのに対し、スフレチーズケーキは牛乳を使っているため、カロリーが抑えられています。





ロールケーキ

ロールケーキ

ふわふわで美味しいロールケーキも、カロリーが低めです。





コンビニなどで売っている、クリームたっぷりタイプのロールケーキも、他のケーキと比べるとカロリーは低めなので、安心して食べましょう。





シフォンケーキ

シフォンケーキ

シフォンケーキもカロリー低めです。生クリームとかあんまり使われてないですからね。





モンブラン

モンブラン

モンブラン。悩みましたが一応カロリー低めの仲間にさせていただきました。





作り方や下のタルト次第ではカロリーが高くなってしまうことがあります。が、以下で紹介するカロリー高めのケーキ達と比べるとカロリーは低いです。





スポンサーリンク






カロリー高めなケーキ

ダイエット中は要注意な、カロリー高めのケーキ達です。





バターケーキ

バターケーキ

バターケーキは、主材料にバターを大量に使います。バターは脂質が多いのでカロリーが跳ね上がります。





ケーキの種類の中でも、バターケーキはダントツで高カロリーです。





ミルフィーユ

ミルフィーユ

パイ生地とクリームが層になったかわいいケーキ。かわいい見た目とは裏腹に高カロリーとなっています。





パイ生地にたくさんのバターを使うため、カロリーが高くなっています。





ミルクレープ

ミルクレープ

ミルクレープは、クレープ生地とクリームが段々になっているオシャレなケーキですね。割とシンプルなケーキが多いですが、カロリーは高めです。





生地と生クリームを段々にしているので、生クリームが多くなっているのが高カロリーの要因の一つですね。





タルト

タルト

上に新鮮な果物が乗ることが多いタルト。さっぱり系かと思いきや、実は高カロリーでした。





タルトも生地に大量のバターが使われているので、カロリーが上がってしまうんですね。





チョコレートケーキ

チョコレートケーキ

チョコレートが溶かしこまれているチョコレートケーキ。チョコレートが高カロリーなので、必然的に高カロリーになっちゃいますね。
チョコレートのカロリーに関してはこちら





濃厚系チーズケーキ

濃厚チーズケーキ

チーズケーキの中でも、濃厚なタイプのチーズケーキはカロリーが高めです。とっても美味しくて、ちわもちも大好きなんですけどね。





スポンサーリンク






ケーキのカロリーまとめ

カロリー低めのケーキとカロリー高めのケーキを紹介しました。自分が好きなケーキはどうだったでしょうか。(ちわもちはチーズケーキ大好きです)
ちなみに今回は、約300kcalを境目にカロリーが高いか低いか分けています。カロリー高めケーキは全て、一切れ300kcal以上はあると思っておくと良いです。





カロリー低めでも大量に食べてしまえば、あっという間に摂取カロリーは跳ね上がりますから、注意してくださいね。





ですが、ケーキは何か特別な日や自分へのご褒美に食べることが多いと思います。たまには好きなケーキを好きなだけ食べるのも良いと思いますよ~。





それでは~