トマトは低カロリーで低糖質なのに栄養満点な最強野菜だった!

3月 21, 2019

こんにちは!





ちわもちと申します!





色鮮やかで、みずみずしいトマト
サラダや、ミートソースミネストローネなど
色々な料理に使えて、とても便利な野菜です。





実はトマトは、便利なだけでなく
低カロリー低糖質なのに、栄養満点という
夢のような野菜だったのです。





今回は、トマトのカロリー糖質
更に、身体に良い栄養素を紹介します。





スポンサーリンク







トマトは低カロリーで低糖質で高栄養

トマトの画像

トマトは低カロリーで、低糖質で、栄養価が高い
まさに夢のような食べ物です。





まずは気になるカロリーや糖質からですが
果たして、どのくらい

・低カロリー
・低糖質

なのか。





以下に、トマトのカロリーと糖質の詳細を紹介します。





トマトのカロリー

トマトは野菜ですので
高カロリーなイメージはないと思いますが
実際のカロリーはどのくらいか気になります。





トマト1個が、だいたい200gなので
トマト半分の100gで見てみましょう。





トマト100g(半分)のカロリー

19kcal





カロリーほぼ無いですね。
とても低カロリーです。





ミニトマトのカロリー

せっかくなので、ミニトマトも紹介します。





重さをトマト半分と同じ100gに合わせると、ミニトマト6~7個分です。





ミニトマト100g(6~7個分)のカロリー

29kcal





ミニトマトの方が、若干カロリーが高いですね。
低カロリーなことに変わりはないですが。





ミニトマトは小さいですが
ギュッと身が詰まっているイメージですね。





トマト以外の野菜のカロリーと比較

トマトのカロリーが分かりましたが
「野菜はどれも低カロリーでしょ」と感じるので
トマト以外の他の野菜のカロリーと比較してみました。





比較する野菜は全て100gにします。

トマト・・・・19kcal
アスパラ・・・22kcal
ほうれん草・・20kcal
オクラ・・・・30kcal
キャベツ・・・23kcal
大根・・・・・25kcal
玉ねぎ・・・・37kcal
ナス・・・・・22kcal
ピーマン・・・22kcal
にんじん・・・36kcal





野菜の中でも、トマトが低カロリーだということが分かります。





ちなみに、上では省きましたが
トマトよりもカロリーが低い野菜は
白菜、きゅうり、レタス、青梗菜などがあります。





トマトの糖質

トマトが低糖質と言われても
普通の糖質の量が分かりませんよね。





目安として
普段食べているご飯(100g)の糖質

34.6gです。

ご飯は糖質が高いというワケではないので
普通の糖質がご飯くらいと思っていて大丈夫です。





トマト100g(半分)の糖質

3.1g





ご飯の10分の1の糖質です。
トマトは低糖質と言えます。





ミニトマトの糖質

カロリーと同じく、ミニトマトの糖質も紹介します。





ミニトマト100g(6~7個)の糖質

4.5g





トマトよりも若干高い糖質ですが
低糖質と言えます。





トマト以外の野菜と糖質比較

トマト以外の、他の野菜の糖質と比較してみました。





トマト・・・・3.1g
アスパラ・・・2.1g
ほうれん草・・0.3g
オクラ・・・・1.9g
キャベツ・・・3.5g
大根・・・・・1.4g
玉ねぎ・・・・6.9g
ナス・・・・・2.6g
ピーマン・・・2.3g
にんじん・・・5.7g





糖質に関しては
野菜の中でも特に低糖質というワケではなさそうです。





にんじんや玉ねぎは糖質が高く
ほうれん草や大根は糖質が低いですね。





スポンサーリンク






低カロリー、低糖質なのに栄養多い

トマトが低カロリー低糖質なのは分かりました。
しかし、トマトの凄さは栄養価の高さにこそあります。





トマトの栄養の中でも
特に健康に良い効果を持った栄養素を紹介します。





リコピン

トマトと言えばリコピンです。





リコピンの効果

・強力な抗酸化機能(老化防止機能)
・美白効果
・美肌効果
・ダイエット効果

が挙げられます。





とにかく、美容健康に良いんです!
リコピン目当てで毎日トマトを食べることをオススメします。





トマトは、リコピン以外にも良い栄養がありますが
今回は省略します。

トマトの美容健康に関する栄養の詳細はこちら





トマトのカロリーと糖質まとめ

トマト100g(半分)のカロリー

19kcal





トマト100g(半分)の糖質

3.1g





低カロリー低糖質です。





更に、トマトにはリコピンという
強力な抗酸化機能(老化防止機能)
美肌美白効果などを持ち合わせた栄養がたくさんあるので

トマトは低カロリー低糖質で、高栄養と言えます。





それでは~