トマト缶には栄養あるの?生トマトと徹底比較!!

こんにちは!





ちわもちと申します!





リコピンなどが有名で、栄養満点で知られるトマト





では、トマト缶には
ちゃんとトマトと同じように栄養があるのでしょうか。





今回は、トマト缶の栄養がトマトと比べてどのくらいあるのか比較します。





スポンサーリンク







トマト缶とトマトの栄養比較

トマトの画像

生のトマトには、美容や健康に良い栄養がたくさん詰まっています。
トマトの栄養に関してはこちら





実は、トマト缶にも
生のトマトと同じくらい、もしくは以上の栄養が入っているんです。





以下で、トマト缶の栄養の詳細を紹介します。





トマト缶のリコピン

トマト缶のリコピンは、生トマトよりも多いです。





トマト缶の種類にもよりますが
生のトマトと比べると、約4倍
ミニトマトと比べても約2倍近く多いです。





リコピンの効果

・抗酸化機能(老化防止機能)
・美白効果
・美肌効果
・ダイエット効果





手軽さとリコピン含量で比べたら
トマト缶の方が魅力的ですね。





トマト缶の食物繊維

意外なことに、トマト缶の食物繊維
生のトマトよりも若干多いんです。





トマト缶とトマトの食物繊維量比較

100gあたり
トマト缶・・・1.3g
トマト・・・・1.0g





わずかな差ですが、トマト缶の方が食物繊維が多いことが分かります。





食物繊維の効果

・お通じの改善
・デトックス効果
・コレステロールが上がるのを抑える
・食後の血糖値上昇を抑える





ちなみにミニトマトは
100gあたり1.4gの食物繊維なので
トマト缶よりも多いです。
ミニトマトの栄養はこちら





トマト缶のカリウム

トマト缶には、生トマトに比べ
カリウムも若干多く入っています。





トマトとトマト缶のカリウム量比較

100gあたり
トマト缶・・・240mg
トマト・・・・210mg





カリウムもわずかな差ですが、トマト缶の方が多いです。





カリウムの効果

・むくみ改善
・血圧を下げる





ちなみにミニトマトは
100gあたり290mgのカリウムなので
トマト缶よりも多いです。
ミニトマトの栄養はこちら





全体的にトマト缶の栄養が高い

上で紹介した3つの栄養素。
リコピン、食物繊維、カリウムはトマト缶の方が高いということでした。





実は、全体的に見ると
トマト缶の方が栄養価が高いんです。





食塩無添加のトマト缶だった場合
ほぼトマトの栄養価と同じ
トマト缶の方が栄養価が高くなります。





トマトの形が崩れても良い料理なら
トマト缶を使うことをオススメします。





ちなみに
トマト缶の方が低くなっている栄養素もあるのですが
そんなに差はないので気にしなくて良いでしょう。





スポンサーリンク






トマト缶とトマトの栄養比較まとめ

トマトと比べ、トマト缶に多い主な栄養素

  • リコピン
  • 食物繊維
  • カリウム




トマト缶の栄養は、生トマトよりも若干多いという認識で良いです。





また、ミニトマトの栄養は
トマト缶よりも更に良いので
ミニトマトを活用するのも良いです。
ミニトマトの栄養はこちら





それでは~