チョコレートで疲労回復する3つの秘訣!ちょっとした疲れをチョコで癒そう

3月 21, 2019

こんにちは!





ちわもちと申します!





甘くておいしいチョコレート
疲れた時に、なんとなく食べたくなりますよね。





実は、チョコレートには
美味しいだけじゃなく
疲労を回復してくれる効果もあるんです。





疲れた時に食べたくなるのは
無意識のうちに体が欲しているのかもしれませんね。





今回は、チョコレートの疲労回復に効果的な成分の秘訣を紹介します。





スポンサーリンク







チョコレートで疲労回復する秘訣

チョコレートの画像

チョコレートが疲労回復に効果的な秘訣は

・ポリフェノールの抗酸化(老化防止)機能
・テオブロミンのリラックス効果
・エネルギー補給

の3つが挙げられます。





以下で詳細を紹介します。





ポリフェノールで細胞を元気に

チョコレートの原料であるカカオ豆には
ポリフェノールが多く含まれています。





ポリフェノールは

高い抗酸化機能(老化防止機能)

を持っているため
細胞が酸化(老化)するのを防いでくれます

チョコレートの栄養に関してはこちらも参考にどうぞ。





チョコレートのポリフェノールによって

身体の細胞が元気になる
  ↓
疲労回復につながる

と考えられています。





ちなみに
カカオ濃度が高いチョコレートの方が効果的です。





テオブロミンでリラックス

チョコレートには、テオブロミンと呼ばれる成分が入っています。





テオブロミンには

リラックス効果

があります。





チョコレートを食べると、気分がリラックスできるのは
テオブロミン効果です。





テオブロミンのリラックス効果によって

・ストレスの軽減
・疲労の回復

につながります。





イライラしている時や、疲れを感じているときに
チョコレートのテオブロミン効果で癒されましょう





少量でエネルギー補給可能

チョコレートには、糖質脂質が多く含まれています。





糖質や脂質が多いことによって

エネルギーの補給が速やかに行われ
疲労回復につながります。





糖質脂質が多いということは
疲労回復を目的にしている時はとても大きな長所なんです。





ですが、もちろん食べ過ぎると
疲労回復を通り越して太ります

チョコレートのカロリーに関してはこちらを参考にどうぞ。





疲労回復が目的なら
チョコレートは少しだけ食べることをオススメします。





スポンサーリンク






チョコレートで疲労回復する秘訣まとめ

チョコレートの疲労回復効果の秘訣

  • ポリフェノールの抗酸化(老化防止)機能
  • テオブロミンのリラックス効果
  • エネルギー補給

の3つが挙げられます。





勉強や、仕事の合間
ちょこっとチョコレートをつまむのが
疲労回復にはちょうどいいと思います。





カカオ濃度が高いチョコレートが効果的

同じチョコレートでも
カカオ濃度が高いチョコレート
上で紹介した効果が強いのでオススメです。





カカオ濃度が高いチョコレートには

・ポリフェノールが多い
・テオブロミンが多い
・脂質が多い

という特徴があるので
カカオ少なめのチョコレートよりも、疲労回復の効果が高いです。





ただし、脂質も多いので
くれぐれも食べすぎには気を付けてくださいね。
チョコレートを食べすぎると確実に太ります。





それでは~