わらび餅は糖質高め?きな粉や黒蜜をかけすぎちゃダメ!

こんにちは!





ちわもちと申します!





美味しい和菓子なわらび餅
落ち着いた空間で食べたくなりますよね。





ですが気になるのはわらび餅の糖質です。
甘い和菓子なので、糖質が高めなイメージがありますが
実際はどうなのでしょうか。





今回は、わらび餅の糖質について紹介します。





スポンサーリンク







わらび餅の糖質はどのくらい?

わらび餅の画像

わらび餅は甘いです。
当然、糖質がたくさん入っていそうなイメージですよね。





ハッキリ言って

わらび餅は糖質が高いです。





以下で詳細を紹介します。





わらび餅そのものの糖質

まずは、きな粉も黒蜜もかけない状態のわらび餅です。





なにもかかっていなくとも
わらび餅そのものに砂糖が入っているので
ほんのりと甘さを感じます。





わらび餅そのものの糖質

100gあたりで、21.4gです。





ちわもち、わらび餅の糖質の多さにびっくりです。





参考までに、糖質が高いイメージのあるご飯の糖質を載せます。
ご飯100gで、糖質34.6g
わらび餅は、ご飯にせまる糖質の高さですね。





甘い和菓子ですから、仕方ないといえば仕方ないですが
なにもかかっていないわらび餅でさえ
糖質20g超えは驚きですね。





わらび餅ときな粉の糖質

わらび餅に欠かせないきな粉をかけた場合です。
ただでさえわらび餅は糖質が高いですが、はたしてどうなるのか。





きな粉をまぶしたわらび餅の糖質

100gあたりで、27.7gです。





やはり、かなり糖質が高めになりますね。
入れる砂糖の量にもよりますが、高糖質です。





わらび餅と黒蜜の糖質

わらび餅に黒蜜の組み合わせもかなり良いですよね。
糖質が高くなりそうですが、どうでしょうか。





黒蜜をかけたわらび餅100gの糖質

大匙1杯の黒蜜をかけると、33.5gです。





なんと、大匙1杯の黒蜜をかけると
ほぼ、ご飯の糖質くらいになります。
(ご飯100gあたり、糖質34.6g)





黒蜜をかけると、糖質がとても高くなってしまいますね。





スポンサーリンク






わらび餅の糖質まとめ

わらび餅の糖質は、高いといえます。
わらび餅のカロリーはそんなに高くないのですが
糖質は気を付ける必要がありますね。
わらび餅のカロリーに関してはこちら





特に黒蜜をかけると
きな粉をかけた場合よりも糖質が高くなるので
かけるならきな粉にしておいた方がよさそうです。





きな粉と黒蜜を両方かけてしまうと

きな粉と黒蜜の両方をかけて、甘々なわらび餅を食べたい。
美味しいですが、糖質は。。





きな粉と黒蜜(大匙1杯)をかけたわらび餅の糖質

100gあたり、39.8gです。





ついに、ご飯の糖質を超えてしまいました。
(ご飯100gで、糖質34.6g)





ちわもち的に
わらび餅に、きな粉と黒蜜の両方をかけるのはオススメしません。





わらび粉のわらび餅なら低糖質

わらび餅には、わらび粉から作られているものと
葛やサツマイモのデンプンから作られているものがあります。
わらび餅の栄養はこちら





一般的に販売されているわらび餅は
葛やサツマイモのデンプンで作られていることが多いですが
わらび粉からつくられているわらび餅の方が低糖質です。





わらび粉は希少なので、なかなか手に入りませんが
美味しくて、低糖質なのでオススメです。





ただし、きな粉や黒蜜をかけちゃうと
一気に糖質が跳ね上がるので、気を付けましょう。





それでは~